【どうしても会社を辞めたい人向け】退職代行サービスEXITの評判を検証しました

キャリア

 
どうしても会社を辞めたい人
「心の底から会社に行きたくない。死にたい。身も心もボロボロだし、どうすればいいの・・・。自分の人生こんなはずじゃなかった。やり直したい。今の環境をかなぐり捨てて、自分が活躍できる、生きててもいい場所に行きたい。どうしたらいいですか?」

 

 

こういった疑問に答えます。

 

 

✓もくじ
1.退職代行サービスEXITの評判を検証しました
2.退職代行EXITとは
3.退職代行EXITを実際に使った人の声
5.退職代行EXITのメリットとデメリット
7.退職代行EXITの申し込み方法
8.よくある質問

 

 

1.退職代行サービスEXITの評判を検証しました

 

私も新卒で入った会社を辞めて、転職して今の会社にいます。当時は退職代行サービス自体がありませんでした。私の場合は、退職を伝える2週間前から「きっと上司は怒るし、周りからもすごい目で見られるんだろうな・・・。」と感じ、強烈な腹痛に耐えながら退職を伝えたのを覚えています。

 

 

あまり思い出したくはありませんが、退職を伝えるというのは非常に勇気がいりますし、メンタルにも負担がかかります。

 

 

今回は、そんな退職意思を代わりに伝えてくれる、退職代行サービスEXITの評判について検証していきます。

 

退職代行EXITとは

 

 

転職代行EXITは、日本で一番初めに生まれた退職代行サービスです。お金を払うことで、退職に関するすべてを代行してくれます。費用は下記のとおりです。

 

退職代行EXITの思い

退職代行EXITは「いつでも辞められる社会」の実現を目指している会社です。

 

 

 

創業者2名はこう語ります。

 

出典元:https://r25.jp/article/594765609820034879

 

本当に辛い人は「退職する」ということすら、自分では決められないくらいに弱っているのではないでしょうか。退職代行は、そういった方を救い出して「次の居場所」まで運んであげられる、数少ない選択肢であると感じます。

 

 

【体験談】退職代行EXITを実際に使った人の声

 

 

退職代行EXITを実際に使った方の声です。

 

 

退職代行EXITのデメリットとは

 

 

退職代行EXITのデメリットは下記のとおりです。

・退職後に職場の人との関係を保てない
・未払い残業代などの請求ができない

 

 

順に解説します。

 

 

退職後に職場の人との関係を保てない

「退職のご挨拶」などのお礼回りができない、ということです。しかし、お世話になっている人がいるなら、事前に一言いえばOKですね。「別に今の会社の人と今後も関係を続ける気はないなぁ」という人は、気にする必要なしです。

 

 

私自身、辞めた会社の人(同期など)とは全く疎遠になりました。そもそも、「何を話すの状態」ですよね。あまり気にしなくてOKかもです。

未払い残業代などの請求ができない

次に、未払い残業代の請求はできません。というのは、退職代行会社は弁護士ではないからです。もしも未払い残業代がある場合は、下記の流れをお勧めします。

 

⑴退職代行EXITを利用
⑵退職後、弁護士に相談

 

「退職」と「残業代請求」は別に考えた方が良いでしょう。こちらも、特に未払い残業代がない人は、気にする必要なしですね。

 

退職代行EXITのメリットとは

 

退職代行EXITのメリットは下記のとおりです。

 

⑴即日対応:相談した日にすぐ対応してもらえる。休日や深夜でもOK。
⑵会社への連絡不要:会社への連絡は EXIT が全て代行。

 

EXITに連絡してすぐに会社を辞められます。

 

退職代行EXITの申し込み方法をわかりやすく解説

申し込み方法は下記のとおりです。

 

⑴相談
⑵振込
⑶退職代行実施

 

 

ご相談は下のリンクよりどうぞ。
退職代行EXIT

 

退職代行EXITに関するよくある質問

 

よくある質問にお答えします。

 

Q.退職代行後に会社から連絡来ないの?

本人には連絡しないように伝えてくれるため、殆どの場合は来ないです。仮に来た場合も、必要なことは全てEXITがやってくれているので、無視でOKです。

 

 

Q.親にもバレずに辞められる?

親にも連絡しないように伝えるので、大丈夫なケースが多いです。

 

会社に返却するものはどうすれば良い?

本人から会社宛に郵送すればOKです。最後の出勤日に会社に置いてくるとその手間も省けて良いでしょう。

 

必要書類(離職票や雇用保険被保険者証など)も貰える?

必要書類(離職票や雇用保険被保険者証など)は、会社から本人宛に郵送するように伝えてもらえます。そもそも、何も言わなくても後日郵送されてくるケースがほとんどです。

 

 

まとめ

 

 

私も新卒で入った会社を辞めた身なのでわかりますが、会社を辞めるのってすごく勇気がいることです。でも、本当に「この会社は違うな」「こんな場所に1秒たりともいたくない」と思うなら、その直感は正しいです。

 

会社を辞めることって決して悪ではないです。本当に悪なのは、会社に身も心も潰されてしまう事なんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

本当に会社を辞めたいなら、少しだけ勇気を出して行動しましょう。

退職代行EXITに相談する

タイトルとURLをコピーしました