【徹底検証】ビズリーチは第二新卒が使う価値のある転職サイトなのか

キャリア

第二新卒でビズリーチが気になっている人
「第二新卒におすすめの転職サイトが知りたい。検索結果が多すぎて、どれがいいのかわからない。ビズリーチが有名みたいだけど、第二新卒でも使えるのかな?」

 

 

こういった疑問に答えます。

 

 

✓もくじ
1.ビズリーチは第二新卒が使う価値のある転職サイトなのか
2.ビズリーチはどんなサイトなのか
3.ビズリーチを使いこなす方法

 

簡単に経歴紹介をしておくと、新卒で日系企業に入り、第二新卒で大手外資企業に転職しました。その際、ほとんど全ての転職サイトに登録し尽くしたので、実際の使い心地を熟知しています。その経験を踏まえて、第二新卒におすすめな転職サイトについて解説します。

ビズリーチは第二新卒が使う価値のある転職サイトなのか

 

結論として、第二新卒にもビズリーチはおすすめできます。私自身、実際に沢山の企業からオファーが届きました。

 

下の記事で、実際にビズリーチ経由で届いたオファーを、画像付きで掲載しています。
内訳は外資含む大手10社程度です。参考までにどうぞ。
https://fakewatchchina.com/achievement

2.ビズリーチはどんなサイトなのか

さて、ビズリーチの仕組みを一言でいうと、
「転職したい人と採用したい企業/エージェントをマッチングさせるサービス」です。

 

使い方のイメージは、下記のとおりです。
①無料登録
②履歴書と職務経歴書を記入
③求人オファーがたくさん届く
④気に入った求人にだけ応募
⑤内定

 

類似サービスとの違いは、その圧倒的な規模です。現在、ビズリーチは日本で最大級の転職サイトとなっています。つまり、日本中の良い求人のほとんどがこのサイトに流れ込んでいる状態です。

3.ビズリーチを使いこなす方法

さて、ビズリーチを使いこなす方法についてお話します。
結論から言うと、職務経歴書を徹底的に作り込みましょう。

 

ビズリーチを使う際に最も重要なのは、「この人は優秀だ」と人事やエージェントに思わせることです。そして、その判断材料は職務経歴書しかありません。「ビズリーチで内定を取るには、職務経歴書がすべてなんだな」ということを理解いただければ幸いです。

 

具体的にどう書くべきか、については下のリンクで詳しく解説しています。
https://fakewatchchina.com/curriculum-vitae

まとめ

結論として、第二新卒にもビズリーチはおすすめできます。私自身、実際に沢山の企業からオファーが届きました。

 

転職を考えているなら、必ず登録しておきましょう。
ビズリーチに無料登録

タイトルとURLをコピーしました